• logo
  • hiokiryuji.com
  • Introduction
  • 【書評】個人開発がやりたくなる本


    7

    2019/04/14 16:37:00

    make-you-motivated-to-be-a-invididual-developer


    プログラミング 技術書典 書典









    今日は技術書典に行って来たので、ざっくりと「個人開発がやりたくなる本」の書評を書いてみました。



    技術書典、
    毎回新しい発見があって、最高の場
    だと思います。








    基本目標は、
    (自分を含め)世の中に必要とされているものを作る
    ですが、


    それを探し当てる方法、思考的アルゴリズムは人それぞれでした。



    あえて、分類するとすれば、冒頭の開発者さんが言及していた通り、


    ・自分が作りたいものを作る(自分のニーズを満たす)
    ・自分の技術力を発展させるために作る
    ・他人が欲しいものを作る



    も分類方法としてはシンプルで、よいモデルだなと思いました。




    この本全体の開発で言うと、


    始めは自分が作りたいもので、

    たまたまそれが他人が欲しいものだった
    というケースが多かったように思います。



    また、明らかにやってはいけないこと、例えば、
    ニーズが無いのにプロダクトを作ってしまう
    ことなど

    を避ける方法についても、ある程度この本を読めば体系化できました。









    ぶっちゃけ技術選定に関しては、
    作りたいプロダクトを作れればなんでも良い
    感じはありました。


    最近だとFirebaseが人気みたいです。


    ただ、自分の技術スタック的にある程度知見があるものであると、それを実現しやすいです。


    特に個人開発の場合、
    時間と戦力が限られてくる
    ので、新規で技術開拓する時間に当てられるかと言えば、

    当てられにくいということはありますね。



    なので、個人開発している方々も
    ある程度使い慣れたものを組み合わせて、アイデアを実現
    していました。










    最後の方に、アンケート結果があるのですが、
    収益化は結構難しい
    ようですね。


    でも、なんという開発者のやる気を削ぐようなことは言いたく無いので、ちゃんと考えてプロダクトを


    作れば、
    それなりには見込め
    ます。


    見切り発車で作るのではなくて、もうこれはマーケティングの領域ですが、


    フレームワーク等を駆使して戦えば、かなり勝率は上がります。






    なんとなく、ふわって個人で開発もしてみたいなという人は、


    まずは
    自分が作りたいものを作ってみるというのが王道
    なのかなという気はします。





    サービス開発はあたりハズレが大きい
    ので、フレームワークなり使って、

    よく考えてサービスを作るべきです。


    そういう意味で、良いサービスの生成プロセスを抽象化・構造化するには良い本なので、

    読んでみることをおすすめします。




    また、ビジネス全般に言えることですが、

    事前にユーザーのニーズをある程度は確かめることの重要性を再認識できました。



    あとは、、、
    工数を考えることも個人開発では特に大切
    ですね。


    サービスは全体からみると、
    実装すべきところも多いの
    で、


    作った後の期待値が高いのであれば、ある程度時間を確保するという方法で開発したいとこです、、、
    (開発者さん談)






    最後に、技術書典ご馳走様でした!!!

    技術書典に行くと、
    技術の組み合わせでアイデアソンしている気分
    になるので、


    それがいつも楽しいです。




    次の技術書典には
    出店したいなという気持ち
    も出てきたので、今からネタを整えようかなと思います。



    それではまた、いつかのStateで。








    Profile
    avator imagetwitter-icongithub-icon
    統計とデータサイエンスが好きなエンジニア。
    クラウド、ウェブ、バックエンドのマイクロサービスが趣味です。
    node image https://note.mu/arthurlawrence/n/n142232ac1f06
    node image /post/make-you-motivated-to-be-a-invididual-developer
    node image /post/my-twitter-highlight
    node image /post/lets-get-meditated
    node image https://speakerdeck.com/lyuji282/rdeshi-merusisutemutoredo
    node image /post/create-gatsbyjs-blog
    node image https://medium.com/@ryujihioki/unknown-juggling-benefits-on-a-daily-basis-94b2853edcc6
    node image /post/what-is-handflute-magical-whistle-just-with-hands